一棟貸し・貸し別荘にも業務用タオルがおすすめな理由とは

公開日:2022/04/15  最終更新日:2022/05/13

業務用タオルは美容室やホテルで繰り返し使用、洗濯されることを想定して作られたもので、一般用のタオルに比べ耐久性に優れています。また、縫製がしっかりしているためほつれにくく、色落ちしにくいといった特徴もあります。

一棟貸し、貸し別荘でも業務用タオルは大活躍するでしょう。今回は業務用タオルがおすすめな理由について紹介します。

みんなが勘違いしている「ホテル仕様」

タオルの種類について「ホテル仕様」「ホテルタイプ」「ホテルタオル」と言われるのを聞いたことがあるのではないでしょうか。

みなさんがイメージするホテル仕様のタオルはきっとふかふか、厚みがある、肌触りが良いといった少し高級感のあるものでしょう。しかし「ホテル仕様のタオル」はそんな印象とは全く異なったものなのです。

ホテル仕様のタオルってどんなタオル?

ホテル仕様のタオルとは実は業務用として使われるタオルのことで、少しゴワゴワした吸水性、耐久性に優れたタオルのことを示します。

何度洗濯しても質感が落ちにくく、型崩れしにくいのが業務用タオルであり、ホテルで使われているようなタオルという意味でホテル仕様と呼ばれています。

ホテルタオルは様々

近年では宿泊施設向けに利用される、家庭用のタオルよりも大きいサイズのバスタオルをホテルタオルと呼ぶようにもなっているようです。また、業務用タオルでなく、家庭用向けのタオルにホテルに置いてあるようなロゴや刺繍を施し、高級感を出したものをホテルタオルとして販売しているケースもあります。

ネット購入の際はホテル仕様、ホテルタイプ、ホテルタオルと書かれたタオルを購入すると、イメージと違ったものが届くかもしれません。どんな仕様のものかをしっかり判断して購入しましょう。

業務用タオルは丈夫で耐久力がある

業務用タオルは耐久性がある、吸水性があるといってもどんなものかイメージはしにくいものです。

一般的に業務用タオルと呼ばれるタオルは毛足の短いショートパイルで高密度に織られているのが特徴です。家庭でよく使われるタオルは毛足が長いものが多いでしょう。引っ掛かりやすく「家のタオルはすぐほつれるな…」と感じることはないでしょうか。業務用はほつれにくいため、いつまでも新品のような状態を保つことができます。

また、商品によってはスレン染というような色あせや色落ちがしにくい製品もあります。さらに、業務用タオルはヘム(タオルの丈が短い側の端の縫い目)の縫製がしっかりしています。ヘムがしっかりしていないタオルはほつれやすく、寿命が短くなってしまいますので、業務用タオルではヘム、耳(タオルの丈の長い側の端の縫い目)ともにしっかり縫製してあるのが一般的になります。

業務用タオルはこのような丈夫、長く使用できるといったメリットから宿泊施設や美容室、医療関係の施設など幅広い場で使用されています。一棟貸しや貸別荘を考えている方も業務用のタオルを用意すればコストパフォーマンスも良く、経費削減につながるでしょう。

タオル一つで宿泊の満足度がアップ!

「客室に置くタオルってそこまで重要なの?」と疑問に思う方もいるかもしれません。しかし、有名ホテルや人気のある宿泊施設では、必ずタオルにこだわっていると言っても良いでしょう。

タオルの質は宿泊施設の質を表わす

タオルにこだわっている宿泊施設では、ほかのアメニティにもこだわっていることが多く、ゲストの満足度が高い傾向にあります。逆にタオルの質が良くない、安っぽいなと感じる宿泊施設ではアメニティもイマイチ、ということが多いものです。

つまりゲストの満足度を考えているかどうかは、タオルひとつでわかると言えるでしょう。宿泊施設ではタオルは使い心地の良さ、肌触り、吸水性の良さ、少し重い感じの厚めのものにこだわりましょう。「いつもと違う!」と感じてもらえることで、ゲストの満足度は変わり、宿泊施設の質も上がります。

ゲストのくつろぎに欠かせないタオル

アメニティの中でもタオルはゲストの肌に直接触れるものであり、宿泊施設を利用したゲストのくつろぎに関わるアイテム。いつもと同じタオルでは、せっかく旅行で非日常を楽しんでいるのにも関わらず、タオル一つで日常に引き戻してしまうことにもなります。

貸し別荘や一棟貸しでは旅行だけでなく、休暇に訪れる人も多いでしょう。アットホームなリラックスした空間を与えながらも、普段暮らしている家とは少し違った高級感や特別感も与えたいものです。

業務用タオルはお風呂上りに、朝顔を洗った後にホッと安心するような気持ちにさせてくれるアイテムとして、ゲストのリラックスタイムに一役買ってくれることでしょう。

 

業務用タオルの特徴は耐久性に優れ、ほつれ、色落ちが少ないといった点にあります。良いタオルは、良い宿泊施設の象徴と言ってもおかしくないほど、こだわりが必要なアイテムです。「タオルを変えただけで口コミが良くなった」「予約が増えた」なんてことも夢ではありません。

また、買い替えてばかりいたという方も業務用タオルに替えたらその耐久性の違いに驚くことでしょう。ゲストの満足度にもつながるタオル。一度見直してみてはいかがでしょうか。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

ほかの会社や顧客へのあいさつなどに便利なのが、オリジナルの業務用タオルです。タオルは日常的に使うため、多くの人から重宝されます。しかし、100枚単位などではなく少ない単位、小ロットで注文した
続きを読む
企業の販促品や粗品として配布されることが多いタオルですが、普通のタオルではなく、企業名やロゴが印字されているものを見かけたことがある方は多いでしょう。このようなタオルはどのようにして注文すれ
続きを読む
民泊を始めるうえで、タオルにもこだわりが必要だということをご存知でしょうか?インテリアや内装にこだわった民泊施設は多数ありますが、リネンやタオル類が安っぽいとおしゃれな印象も台無しになってし
続きを読む